FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 12月23日(日) 15時半から17時半まで
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
参加費用は3000円です。 参加ご希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

 

また、1月14日(月・祝)にも本稽古を行う予定です。自主稽古は随時開催しています。
(※自主稽古には東京稽古会会員のみ参加可能です)詳細はお問い合わせください

其の十三、小手返  

刃物を持った相手に突きかかってこられたら、どうするか?その対応法として考えだされたのが「短刀取り」という各種の技です。ここで紹介するのは「小手返」。

これまで積み重ねた基本の動きが、技の各所に活かされます。
相手の攻撃線から外れるための入身、転換。次の動作に移るための体の捌き。
自分の姿勢を保ったまま技を行うことも重要です。



「刃物で???」そんなことは起こらないと思う方が殆どでしょうし、実際そんなことが起きないまま生涯を終える人の方が圧倒的多数のはずです。

でも、包丁で突きかかられなくとも、ある瞬間に人生を左右するような決断を下さなければならなくなったら?
pnk11.jpg
冷静に、相手や状況に圧倒されることなく、自分の尊厳を保ちながら、尚且つ正しいと信じる選択を行わねばなりません。あらゆる意味で「生き延びなければ」なりません。

そこに、古武術である大東流を修行する意味があるのではないかと私は思っています。


Posted on 2015/04/10 Fri. 21:15 [edit]

category: 短刀取

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 小手返  合気柔術  入身  大東流  転換 
tb: --   cm: 0

其の十一、入身  

敵が刀で斬りかかってくる、あるいは突きや蹴りで攻撃してきたとき、その攻撃を避けるために退がって距離をとると、自分は安全圏にいられますが、相手も同じく安全です。

相手は前に出て次の攻撃に移りますから、再び距離をとるために後退しなければならなくなります。これでは相手の攻撃線の延長上に身を置いたままです。



大東流の初伝一ヶ条では、相手の攻撃に対してまず前に出ることを教えます。その一つの方法が「入身」です。

相手の攻撃線(腕、剣など)に「沿う」ように相手に近づきます。こうすると、相手の攻撃から外れるうえ、接近しているので自分の攻撃も有効になります。

避けるのではなく、より接近して状況を打開する。
古流武術に特徴的な示唆に富んだ発想といえるのではないでしょうか。


Posted on 2015/04/08 Wed. 23:32 [edit]

category: 基本動作

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  古武術  入身  攻撃線 
tb: --   cm: 0

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top