FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 1月26日(日) 9時30分から11時30分まで
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
参加ご希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。


 
また、自主稽古はおおむね週1~2回開催しています。(※自主稽古には東京稽古会会員のみ参加できます)
詳細はお問い合わせください

稽古日誌 令和二年1月12日自主稽古、13日3部稽古 大東流合気柔術 東京稽古会  




大東流合気柔術 東京稽古会の稽古日誌です。
1月は週に3回の自主稽古を開催しています。

1月12日(日)は午前中に自主稽古を行いました。



_20200112_165143.jpg



今年のテーマ「基」では重心を意識して動くことを一つの狙いにしています。

この日は軸足にしっかり乗ることを中心に形稽古。



_20200112_180722.jpg



切返、両肩捻、半身投・・・。



_20200112_175519.jpg



さらに肩落を後捕と半座で。

受けの難しい崩しもありましたが、充実した稽古になりました。



_20200112_165329.jpg



そして、翌日13日(月・祝)は3部稽古
昼の12時半から2時間ずつ、3回の稽古を行いました。

まずは一部。



_20200113_203233.jpg



いつもの手刀詰鍛錬から、正面打ちへの対処を受け方を変化させて。



_20200113_203339.jpg



小手詰、手鏡、巻詰の3本でした。



_20200113_203427.jpg



正面打ちの受け方、捌き方を変えると崩しの方法も変わっていくことを修練の中で体感しました。



_20200113_203505.jpg



続いて15時から17時までの二部。



_20200113_202752.jpg



衣紋締への対処法、また、立技での千鳥足の技法を研究しました。



_20200113_203936.jpg



腰車、帯落、居捕で絞返、抱締の4本。

体幹で崩す、沈む動きを中心に修練しました



_20200113_203830.jpg



そして17時半から19時半までの三部。

写真の背景が真っ暗になっています



_20200113_214654.jpg



両手捕に対して四方投の裏表、半座入身投。後捕の立襟取。



_20200113_204139.jpg



様々な体勢から崩しをかけていくときに、それぞれ重視するところを意識しながら研究しました。



_20200113_204053.jpg



三部合わせて6時間の稽古時間でしたが
気持ちを切らすことなく稽古できました。

東京稽古会では、こうしてガンガン稽古することもできますよ。

参加お問い合わせはブログ内に設置のメールフォームにてお問い合わせください。


Posted on 2020/01/21 Tue. 16:43 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  重心  正面打  居捕 
tb: 0   cm: 0

稽古日誌 令和二年1月7日稽古初め、9日自主稽古  



令和二年最初の稽古日誌です。

大東流合気柔術東京稽古会は、1月7日火曜日に稽古初めを行いました。



_20200107_213205.jpg



令和二年のテーマは「基」。基本の基、「もと」と読みます。
基本技術の修得に重点を置いた稽古を心がけていこうという思いで定めました。

当面は自分の依って立つ地面を意識し、身体が浮かない古武術の動きを中心に取り組みます。



_20200107_213350.jpg



稽古の方は、まさに基本となる合気上げ鍛錬から一年のスタート。



_20200107_212728.jpg



続いて立合の一本捕、半座の半身投と3本を研究しました。
今年のテーマに沿って足元を意識し、低く動いて技をかける修練をやってみました。



_20200107_212838.jpg



2日後の1月9日(木)も平日稽古。



_20200110_163853.jpg



手刀詰め鍛錬からの、立合裏落、両肘返…。



_20200110_164147.jpg



四方投の表、裏…。



_20200110_164027.jpg



半座の入身投のあと、前回に引き続いて立合一本捕で締め。

いつもより多くの技を行いましたが、相手を投げるための形の修得というよりは、基本的な脱力沈む意識などを中心に取り組みました。



_20200110_164303.jpg



今年のテーマ「基」(もと)。
カタチを整えるよりもまずは、基本の考え方をしっかり身につけていきましょう。



_20200111_181811.jpg



大東流合気柔術東京稽古会は、今年も参加者を受け入れています。
お問い合わせはブログに設置してあるメールフォームからどうぞ。







Posted on 2020/01/11 Sat. 19:02 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  手刀  古武術  姿勢  中心  居捕  一本捕  合気上 
tb: 0   cm: 0

稽古日誌 令和元年12月22日、25日自主稽古、26日稽古納  




令和元年最後の稽古日誌です。
大東流合気柔術 東京稽古会では12月にも週2回の稽古を行いました。

まずは12月22日(日)の自主稽古。冷たい雨の降る中、集まった面々です。



_20191223_004749.jpg



この日は今年のテーマ「姿勢」に改めてじっくりと取り組みました。

胸を張り、骨盤の上にまっすぐ乗ることを主眼にした稽古です。



_20191223_005029.jpg



合気上げ鍛錬から小手返、半座入身投、居捕の抱締の三本。

複雑な動きながら、要点を明確にして取り組みましたね



_20191223_004946.jpg



続いては12月25日(水)の自主稽古です。



_20191225_210516.jpg



この日は、居捕の一本捕、腰車、帯落、居捕搦投、立襟捕の五本。



_20191225_210627.jpg



肩から先の力を使わず、腰の動きで技をかけていくことに主眼を置いた稽古でした。

「脱力」は難度の高い考え方ですが、修練を重ねることで身につくはずです。
来年からも継続していきましょう



_20191225_210747.jpg



最後は12月26日。この日が稽古納となりました。



_20191226_211329.jpg



立合逆腕捕からの、抜手捕…



_20191226_211731.jpg



ぶつからず、力を入れず・・・

身体の中心の力を使います。



_20191226_211832.jpg



締めくくりは半座の裏落。

全身を一つにして相手に力を伝えていきます。



_20191226_212017.jpg



稽古の後には、一年の感謝を込めて道場の清掃を行いました



_20191226_212932.jpg



心静かに新年を迎えましょう。

一年間ありがとうございました





Posted on 2019/12/29 Sun. 11:57 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  姿勢  中心  連動  居捕  小手返  合気上 
tb: 0   cm: 0

稽古日誌 令和元年12月3日、8日、10日、自主稽古 15日本稽古  




大東流合気柔術 東京稽古会の稽古日誌です。
また更新が滞ってしまいましたが、12月前半の修練の様子をアップしていきます。

まずは12月3日(火)の自主稽古。



_20191208_175334.jpg



いつもの手刀詰をいろいろなバリエーションで。
片手取、両手取、袖取…



_20191208_175504.jpg



手首(手刀)を柔らかく使うことで、相手に力を伝える操作法を研究しました。



_20191208_175614.jpg



続いて12月8日(日)の自主稽古。



_20191208_174153.jpg



手首の鍛錬から、搦投、車倒…



_20191208_174636.jpg



半座の裏落、四方投と研究しました。
形の習得につとめながら、基本の考え方にじっくり取り組みました



_20191208_174435.jpg



12月10日(火)も自主稽古。



_20191210_225620.jpg



この日は切返一本に絞って研究しましたが…



_20191210_225951.jpg



その土台として、上半身と下半身の連動について基本のハズ押し。
肩の脱力なんばの動きを一時間ほどじっくりやりました



_20191210_225738.jpg



単純な動きですが、こういう普段意識しない身体の使い方に時間をかけられるのも自主稽古のいいところです。



_20191210_230126.jpg



12月15日(日)は、今年最後の本稽古でした。



_20191215_215613.jpg



片手取を手刀を使って制する動き、相手の攻撃を真下に沈んで制する動きをテーマに3時間。

その後は東京稽古会の令和元年を振り返る納会(忘年会)でした



_20191215_215421.jpg



来年からも、大東流合気柔術 東京稽古会は更なる技術向上を目指して精進していきます。



_20191215_215729.jpg



よりお互いを高められる修練の場としていく所存ですので、ご支援よろしくお願いいたします。

参加ご希望の方は、ブログ内に設置のメールフォームからお問い合わせください。














Posted on 2019/12/25 Wed. 17:29 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 手刀  中心  小手返  剣の理合  居捕  大東流  合気柔術 
tb: 0   cm: 0

稽古日誌 令和元年11月21日自主稽古、24日二部稽古、28日、12月1日自主稽古  



大東流合気柔術 東京稽古会は秋が深まる11月半ばからも鍛錬にいそしんでいますよ

まずは、11月21日(木)の自主稽古。



_20191121_213111.jpg



重心を低くとって、相手を「乗せる」をテーマに、帯落と切返。上半身で技をかけては上手くいきません。

お互いに課題を出し合いながら…修練修練。



_20191121_213259.jpg



24日の日曜日は、二部稽古。



_20191124_224405.jpg



16時からの2時間は両手取小手返、四方投。
相手から押し込まれたのに対して、力で押し返すのではなく、腰を落として全身で受け止めるところから始める操作を研究しました。



_20191124_224552.jpg



続く18時半からの2時間は搦投、居反、抱締取、膝締。



_20191124_224214.jpg



後捕や、半座半立の動きを取り入れながら、古武術の多彩な動きを修練です。



_20191124_224706.jpg



さらに、28日(木)も自主稽古。



_20191130_155545.jpg



脱力、肩の詰めの鍛錬から、正面打を受けての対処法をいくつか。

いつもやっている動きのはずですが、なかなかうまくできません。



_20191130_155650.jpg



最後に12月1日(日)の自主稽古。



_20191202_002151_2019120214591649a.jpg



この日は少人数だったこともあって、剣(木刀など)を使って稽古してみました。

自分の手を刀に見立てて、刃の向きや、動かし方を確認し・・・



_20191202_002501_2019120214592081d.jpg



剣を振りながら、形の動きをやってみることで、足の運び、攻めの方向、重心の置き方など、様々なことが理解しやすくなります。



_20191202_002751_20191202145921390.jpg



今年も残すところあと一か月です。しっかり稽古していきましょう








Posted on 2019/12/04 Wed. 15:06 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  手刀  古武術  重心  一本捕  小手返 
tb: 0   cm: 0

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top