FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 10月22日(火・祝) 10時45分から12時45分まで
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
参加ご希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。


 
また、自主稽古はおおむね週1~2回開催しています。(※自主稽古には東京稽古会会員のみ参加できます)
詳細はお問い合わせください

其の二百五十五、手足をそろえる 大東流合気柔術 東京稽古会  



なんばの動きから、様々な操作につなげていく考え方の続きです。
今回は双方が立った状態でおこないます。



手足をそろえる5



大東流合気柔術では力づくではなく、効率的な体の運用法を通して、相手に力を伝えます。
そのことで、大きな抵抗を受けずに崩し、制することを目指します。

動画を見てください。







相手が正面打ちを打ってきます。
手刀をさし上げ、相手の攻撃に沿わせるように受けます。
このとき、自分の手ではじき返すようにしてしまうと、その後が続いていきませんよ。

次に、接点を斬り下げるように手刀を下ろします。前回もやったように、この時に自分の膝の上で手刀を使うことに注意してください。
中心を意識して操作することで、小手先の動きになることを避けるんですね。



手足をそろえる4



さらに、斬り下ろした接点を横に払うように運びます。
このときも同様です。
手だけを動かして払ってしまうと、相手の手だけが動いて、体には影響を与えることができません。

体の中心で、足を使って開く動きに合わせて操作しましょう。
ここまで出来ると、相手は体勢を崩し、接点に頼る状態になっているはずです。



手足をそろえる3



仕上げに、肘のあたりを斬り落とし、制します。
ここも同様に手だけを使わず、体勢を低くしながら無理なく制してみてください。
膝と接点を同一線上に置くことも忘れないでくださいね。



手足をそろえる1



東京稽古会では、こうした基本的な動きを繰り返し修練することで形の習得につなげています。
参加してみたい方はブログに設置のメールフォームからお問い合わせください。







関連記事

Posted on 2019/09/30 Mon. 09:46 [edit]

category: 正面打

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  手刀  姿勢  中心  正面打 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/292-fe50f065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top