FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 3月22日(日) 16時00分から19時00分まで
場所は 高津スポーツセンター 第二武道場です。
参加ご希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。


 
また、自主稽古はおおむね週2回開催しています。(※自主稽古には東京稽古会会員のみ参加できます)
詳細はお問い合わせください

稽古日誌 令和二年1月12日自主稽古、13日3部稽古 大東流合気柔術 東京稽古会  




大東流合気柔術 東京稽古会の稽古日誌です。
1月は週に3回の自主稽古を開催しています。

1月12日(日)は午前中に自主稽古を行いました。



_20200112_165143.jpg



今年のテーマ「基」では重心を意識して動くことを一つの狙いにしています。

この日は軸足にしっかり乗ることを中心に形稽古。



_20200112_180722.jpg



切返、両肩捻、半身投・・・。



_20200112_175519.jpg



さらに肩落を後捕と半座で。

受けの難しい崩しもありましたが、充実した稽古になりました。



_20200112_165329.jpg



そして、翌日13日(月・祝)は3部稽古
昼の12時半から2時間ずつ、3回の稽古を行いました。

まずは一部。



_20200113_203233.jpg



いつもの手刀詰鍛錬から、正面打ちへの対処を受け方を変化させて。



_20200113_203339.jpg



小手詰、手鏡、巻詰の3本でした。



_20200113_203427.jpg



正面打ちの受け方、捌き方を変えると崩しの方法も変わっていくことを修練の中で体感しました。



_20200113_203505.jpg



続いて15時から17時までの二部。



_20200113_202752.jpg



衣紋締への対処法、また、立技での千鳥足の技法を研究しました。



_20200113_203936.jpg



腰車、帯落、居捕で絞返、抱締の4本。

体幹で崩す、沈む動きを中心に修練しました



_20200113_203830.jpg



そして17時半から19時半までの三部。

写真の背景が真っ暗になっています



_20200113_214654.jpg



両手捕に対して四方投の裏表、半座入身投。後捕の立襟取。



_20200113_204139.jpg



様々な体勢から崩しをかけていくときに、それぞれ重視するところを意識しながら研究しました。



_20200113_204053.jpg



三部合わせて6時間の稽古時間でしたが
気持ちを切らすことなく稽古できました。

東京稽古会では、こうしてガンガン稽古することもできますよ。

参加お問い合わせはブログ内に設置のメールフォームにてお問い合わせください。


関連記事

Posted on 2020/01/21 Tue. 16:43 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  重心  正面打  居捕 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/321-eea6a624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top