FC2ブログ

大東流合気柔術 東京稽古会スケジュール

次の本稽古は 9月20日(月・祝)14時00分から17時00分まで
開催場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
通常稽古は毎週木曜・日曜(または祝日)に開催しています。通常稽古は会員限定です。
東京稽古会への参加を希望の方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

稽古日誌 令和三年 8月12日、15日本稽古、18日 大東流合気柔術 東京稽古会  




大東流合気柔術 東京稽古会の稽古日誌。
今回は8月中旬の3回分を。まずは8月12日(木)扶桑教太祠 本殿での稽古。



_20210812_223939.jpg



合気上鍛錬法では、腕をつかませたまま連続で相手の身体をコントロールすることに重点を置いて修練。



_20210812_224212.jpg



片手捕小手返しは手刀を柔らかく使い攻撃線を意識して崩す発想が必要。



_20210812_225338.jpg



さらに同様の要素を活かして逆腕捕、一本捕。車倒、裏落などにも取り組みました。
上級者と初心者がお互いにアドバイスしあって研究を進めていく、良い稽古となりました。



_20210812_224131.jpg








続いて8月15日(日)高津スポーツセンターで行われた8月の本稽古。
お盆のさなかの開催となりました。



_20210815_223635.jpg



「片手取りを制する」をテーマに、手首を柔らかく使う操作法を取り上げて鍛錬。
さらに相手とのつながりを作って投げる動作…。



_20210815_223549.jpg



それらを両手取りに応用して真下に沈んで投げる動き。



_20210815_223401.jpg



また、腕の反しを利用して相手の腰を無力化する操作。



_20210815_222854.jpg



いわゆる抱締です。柔らかい動きと、身体の伸展が必要になります。



_20210815_222747.jpg



手首を掴ませたまま後捕を投げる動作。これは少し難しかったですね。



_20210815_223128.jpg



本稽古らしい要素を発見していく、充実の内容でした。



_20210815_222657.jpg







最後は8月18日(木)、扶桑教太祠 本殿での稽古。
この日は柔術らしい崩し、固めにフォーカスしました。



_20210819_225405.jpg



中段突きを捌いて肘の崩し、胸捕を捌いて小手詰。
手刀を使って詰める操作など…。



_20210819_230808.jpg



固め手法の一環として立極めも修練しました。



_20210819_231034.jpg



日頃より物心両面でサポートをいただいている冨士道扶桑教さんから、この日もスイカの差し入れをいただきました。



_20210819_230437.jpg



さまざまな支えを受けて古武術の修行に専念できる幸せに感謝したいと思います。



_20210819_225825.jpg

















関連記事

Posted on 2021/08/27 Fri. 10:49 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  手刀  重心  連動  攻撃線  正面打  一本捕  小手返  合気上 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/414-0a0f24f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

稽古への参加希望はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top