FC2ブログ

扶桑会について

指導者: 石塚嘉 【達人・名人・秘伝の師範たち】
稽古日時:日曜14時半~16時半 / 木曜19時~21時
稽古場所:神道扶桑教 世田谷太祠 東京都世田谷区松原1丁目7−20 【道場紹介】 

入会希望者が参加可能な公開稽古は2月23日(金・祝)13時30分から16時30分まで開催します。
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
扶桑会への入会を希望される方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

扶桑会のYouTubeチャンネルでは「メンバー限定動画」の配信を始めました。一般公開の動画ではカットしている口伝や、道場でしか見せないコツを取り上げています。
興味のある方は 「Aiki-Kobujutsu」チャンネルホームページ にアクセスして「メンバーになる」から購読手続きしてください!
【扶桑会がTV放送されました!】 縦に使う1 
NHKWorld「J-arena」(↑上の画像をクリックすると無料視聴できます) 
 

【関連商品】 縦に使う1 扶桑会DVD「柔(やわら)の力の完成」←Amazonへリンク   
【Twitter】https://twitter.com/aiki_fusoukai
【Instagram】https://www.instagram.com/aiki_kobujutsu/
【Facebook】https://fb.com/kobujutsu

【稽古日誌】令和5年12月24日稽古納め 大東流合氣柔術 扶桑会  




大東流合氣柔術 扶桑会の稽古日誌。今回は12月24日(日)、令和5年の稽古納めの記録です。



PSX_20231225_181440.jpg



「結」をテーマに掲げて行った今年の稽古。

武術的には相手と接触するその瞬間に、どれだけ集中してつながりを作り切れるかということを、追求しました。



PSX_20231225_182206.jpg



攻撃をはじき返すのではなく、押し込まれてしまうのでもなく、柔らかく受け入れたうえで「結び」をつくる。

「結び」「つながり」がない合気柔術は、単なる力のせめぎ合いに過ぎないのだと、会全体の共通認識ができました。



PSX_20231225_181044.png



一方で、単に武術にとどまらず、周囲の人々、社会、環境との「結び」も、私たちの日常においては重要なことです。

それぞれが社会的、個人的な役割を担いながら、この世の中で活動する中で、やはりお互いが支え合い、影響し合っていることを忘れた人生は不完全なものだと、私は考えます。



PSX_20231225_180809.png



この世界のうちで誰一人、何一つ欠けても、今の通りの自分ではありえない。

そうした深い自覚をもって、人と、環境と「結び」を作っていくことも隠されたテーマでありました。



PSX_20231225_180355.png



扶桑会ではいつも、「稽古は練習、日常が本番」ということを合言葉のように確認し合います。

「結」の精神は来年以降も、皆さんの日常に生かしていってほしいと思っています。



PSX_20231225_105033.jpg



稽古終わりには、いつもにも増して丁寧に拝殿内の清掃を行いました。

毎週私たちを受け入れてくださった神道扶桑教さん、また、神聖な神殿で騒がしく身体を動かす私たちを見守ってくださった神様に、深く感謝の思いを込めます。



PSX_20231225_182823.jpg



納会は明大前の居酒屋で。



PSX_20231225_095329.jpg



漸く感染症の影響も去り、ゆっくりと皆で語らいながら一年の稽古を振り返らせてもらいました。



PSX_20231225_095634.jpg



このブログを読んでくださっている皆さまにも、今年一年の感謝を申し上げます。

来年も扶桑会の稽古日誌をよろしくお願いいたします。



PSX_20231225_094923.jpg














関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2023/12/28 Thu. 17:00 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  古武術 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/605-8411dbe9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

入会はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top