FC2ブログ

扶桑会について

指導者: 石塚嘉 【達人・名人・秘伝の師範たち】
稽古日時:日曜14時半~16時半 / 木曜19時~21時
稽古場所:神道扶桑教 世田谷太祠 東京都世田谷区松原1丁目7−20 【道場紹介】 

入会希望者が参加可能な公開稽古は4月29日(月・祝)13時30分から16時30分まで開催します。
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
扶桑会への入会を希望される方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

扶桑会のYouTubeチャンネルでは「メンバー限定動画」の配信を始めました。一般公開の動画ではカットしている口伝や、道場でしか見せないコツを取り上げています。
興味のある方は 「Aiki-Kobujutsu」チャンネルホームページ にアクセスして「メンバーになる」から購読手続きしてください!
【扶桑会がTV放送されました!】 縦に使う1 
NHKWorld「J-arena」(↑上の画像をクリックすると無料視聴できます) 
 

【関連商品】 縦に使う1 扶桑会DVD「柔(やわら)の力の完成」←Amazonへリンク   
【Twitter】https://twitter.com/aiki_fusoukai
【Instagram】https://www.instagram.com/aiki_kobujutsu/
【Facebook】https://fb.com/kobujutsu

【稽古日誌】令和6年2月8日 12日 15日 大東流合氣柔術 扶桑会  




大東流合氣柔術扶桑会の稽古日誌、今回は2月中旬の修練内容です。

まずは2月8日(水)の稽古から。


PSX_20240219_221112.jpg



真下に沈む意識で、相手を乗せる考え方で技をかけていきます。



PSX_20240219_221519.jpg



実はこの日から10日余り、事情があって私自身が稽古を休みました。
山に籠って修行を行うために、外部とは一切連絡が取れない状況でしたが、会の運営は有段者を中心に自主的に行ってもらいました。
都合三回ほど、いつもの指導者が不在の中での修練です。



PSX_20240219_221319.jpg



この日もテーマを決めてしっかりと取り組んでくれたようです。
こうしたことも、会全体として成長していくきっかけにしてもらえれば、と思います。



PSX_20240219_221739.jpg







続いては2月12日(月・祝)、公共施設での稽古です。



PSX_20240219_222028.jpg



攻撃の種類を変えながら、小手返しの習熟をテーマに修練しました。

正面打ち、中段突き、両手取り…それぞれの攻撃に対して捌き方が異なります。



PSX_20240219_222248.jpg



一方、手首から先を固定することによって全身に力を伝え、崩していくという根幹部分はどの攻撃法であっても同じです。



PSX_20240219_222548.jpg



この日の稽古では、終盤に基礎鍛錬の重要性を強調してまとめたということで、大変意義のあるものだったと感じます。



PSX_20240219_222721.jpg







最後は2月15日(木)の修練です。
この日までは、いつも受け手をしてくれている会員が教授代理として指導に回ります。



PSX_20240219_223038.jpg



肘の外側と内側を攻めて崩しをかける動き。
どちらもそれぞれ触る位置と、力の方向が異なります。



PSX_20240219_223347.jpg



単純に形を繰り返すだけではなく、大東流の技法を要素に落とし込んで、分類整理しながら理解しやすいように修練できたと思います。
稽古内容を吟味して組み立てていくのも、大事な訓練です。



PSX_20240219_222924.jpg



この経験を活かして、今後もさらに成長していってくれることを望みます。



PSX_20240219_223549.jpg












関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2024/02/22 Thu. 22:48 [edit]

category: 稽古日誌

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  小手返 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/619-8a6cec65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

入会はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top