FC2ブログ

扶桑会について

指導者: 石塚嘉 【達人・名人・秘伝の師範たち】
稽古日時:日曜14時半~16時半 / 木曜19時~21時
稽古場所:神道扶桑教 世田谷太祠 東京都世田谷区松原1丁目7−20 【道場紹介】 

入会希望者が参加可能な公開稽古は2月23日(金・祝)13時30分から16時30分まで開催します。
場所は 世田谷区総合運動場 体育館 第一武道場です。
扶桑会への入会を希望される方は 左のメールフォームよりお問い合わせください。

扶桑会のYouTubeチャンネルでは「メンバー限定動画」の配信を始めました。一般公開の動画ではカットしている口伝や、道場でしか見せないコツを取り上げています。
興味のある方は 「Aiki-Kobujutsu」チャンネルホームページ にアクセスして「メンバーになる」から購読手続きしてください!
【扶桑会がTV放送されました!】 縦に使う1 
NHKWorld「J-arena」(↑上の画像をクリックすると無料視聴できます) 
 

【関連商品】 縦に使う1 扶桑会DVD「柔(やわら)の力の完成」←Amazonへリンク   
【Twitter】https://twitter.com/aiki_fusoukai
【Instagram】https://www.instagram.com/aiki_kobujutsu/
【Facebook】https://fb.com/kobujutsu

【動画解説】其の四百六十二 腰で合わせる 大東流合氣柔術 扶桑会  




今回、「ぶつからない」動きとしては非常にわかりやすい効果が見られる動きを紹介したい。

この操作法においては終始相手と力が衝突させないことが要求される。



腰で合わせる2



ただ相手の動きを受け入れ、それを延長させるようにしていくことで崩しをかけ、制していくのだ。







一点、相手に対して力を加える局面がある。
その局面こそが、相手とぶつからない動きの真髄が試されるところであるといえる。

それは、こちらの胸をつかもうと伸びてきた相手の手首にこちらの両手を合わせ挟みこみ、回転させるように内側に捻る操作だ。



腰で合わせる



この時に腕の力で手首を捻ろうとすると、ぶつかりが生じる。
そうではなく、腰の回転に乗せるようにして、つまり腕の力は全く使わずに手首を操作していく。

あたかも相手の伸ばした腕に腰を合わせるように沿わせることによって、抵抗の念を催させないような柔らかく大きな力が伝達されていく。



腰で合わせる5



試しに自分の腕を前に突き出しながら小指を上に向けるようにして回転させてみてほしい。
すると、脇腹から腰にかけてのラインが伸びていくのがわかるはずだ。

この崩しが、効いてくるのだ。

全身を使っておこなう「ぶつからない動き」であるからこそ、この崩しは大きな効果を生む。



腰で合わせる4



はじめに攻撃を起こした者の感覚からすると、倒されるその瞬間まで自分の意思を阻まれていると思えないように。

力と力の衝突を避ける、ひたすらに柔らかい動きを目指して修練してほしい。





関連記事
スポンサーサイト



Posted on 2023/11/25 Sat. 19:00 [edit]

category: 胸捕

thread: 古流武術・武道 - janre: スポーツ

tag: 大東流  合気柔術  古武術 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kobujutsu.jp/tb.php/595-6139ace0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

入会はこちらから

大東流合気柔術って何?

これまでの動画と記事

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセス数

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top